上京転職を成功させるためにすべき2つの準備とは?

 

「東京に上京して仕事がしたいけど、何から手を付ければ良いのか分からない」

そんな方に向けて、今回は上京転職に必要な準備についてお話します。

このページでは、上京前にすべき準備を、「資金」と「転職活動」の2つに分けて解説しています。

上京転職に際し、何をすべきか悩んでいる方は、ぜひ参考にしてください。

 

 

上京転職に必要な2つの準備とは

上京転職に必要な2つの準備は、

  • 資金の準備
  • 転職活動の準備

です。

それぞれ解説していきます。

 

資金の準備

東京で転職活動を行うためには、上京前にある程度まとまった資金を準備しなければなりません。

上京転職には様々な費用がかかります。

ここで上京に必要な費用を洗い出してみました。

 

宿泊費

上京転職に準備するべき資金1つ目は、宿泊費です。

宿泊費に、25000円くらい必要です。

 

東京のビジネスホテル・カプセルホテルの平均宿泊費用は、1泊4000円〜5000円が相場です。

また、ウィークリーマンションの場合、平均宿泊費用は1泊3000円〜5000円です。

 

宿泊費は以下のようにまとめました。

  • ビジネスホテル:3000-5000円
  • ウィークリーマンション:3000-5000円
  • ネットカフェ:3000-5000円

 

その他、ネットカフェ 治安面では少し問題があるものの、費用を抑えることが出来ます。

宿泊回数は、転職者によって様々ですが、リモート転職のサービスを利用して上京転職に成功されたSさんは6回でした。

ま現職が休みの土日にまとめて転職活動を行うことを考えると、内定までに週末の1泊2日 4000(円)×6回=24000円を目途に見ると良いでしょう。

 

交通費

上京転職に準備するべき資金2つ目は、交通費です。

少しでも安く済ませたい場合は、LCC(格安航空会社)や高速バスをおすすめします。

LCCを利用した場合、繁忙期を除くと成田-福岡間を約5200円、成田-大阪間を3700円で利用できます。

また、夜行バスであれば、東京-福岡間を8500円、東京-大阪間を2300円で利用でき、こちらもまたオススメです。

 

  • LCC:成田-福岡間 約5200円 成田-大阪間約3700円
  • バス:東京-福岡間約8500円 東京-大阪間約2300円

 

上京転職の平均宿泊回数を6回と考えて計算すると

LCC(東京-大阪)

夜行バス(東京-大阪)

かかります。

 

住まいにかかる費用

上京転職に準備するべき資金3つ目は、住宅関連費です。

東京に長期滞在し、家を借りたと想定した場合の費用も見ていきましょう。

敷金・礼金を含めた初期費用は、2ヶ月で約60万円かかります。

家賃を7万円を仮定した場合、おおよその内訳は以下となります。

◆ 住宅代(25万円)

  • 敷金    7万円
  • 礼金    7万円
  • 仲介手数料 7万円
  • 保険    2万円
  • 鍵交換   2万円

◆ 家具・家電代(10万円)

  • 洗濯機      3万円
  • 電子レンジ 2万円
  • テレビ   3万円
  • ベッド   2万円

◆ 生活費(2か月分:25万円)

  • 家賃    7万円 × 2ヶ月
  • 食費    2万円 × 2ヶ月
  • 水道光熱費 1万円 × 2ヶ月
  • 携帯電話代 7000円 × 2ヶ月
  • 交際費   2万円 × 2ヶ月
  • 日用品代  5000円 × 2ヶ月

 

転職活動の準備

上京転職の面接に関しても、準備が必要になります。

転職活動は、新卒の就職活動とは異なるフローで進むため、必要な準備も異なります。

必要な準備は以下2つです。

  • 職務履歴書
  • 面接

1つずつ確認していきましょう。

 

職務履歴書

転職活動で準備すべきもの1つ目は、職務履歴書です。

転職活動は、履歴書・職務経歴書の提出→面接の順番で選考が進みます。

職務履歴書とは、これまで応募者自身が経験してきた職務の内容(職務履歴)を自由形式で、詳しく記載する書類です。

これまでの経験をどのように転職先で活かせるのかを、端的に表現する為の準備が必要になります。

自分の職務履歴の整理を含めた自己分析が、重要になります。

 

面接

転職活動で準備すべきもの2つ目は、面接対策です。

面接は、新卒と違って、今までの職務履歴を転職先でどのように活かすことが出来るのかを端的に話すことの準備が必要です。

書類審査と同様に転職面接では、これまでの職歴をどのように次の仕事で活かせるのかが、たびたび問われることになります。

職務履歴書で整理した内容を、口頭でも答えられるよう準備しましょう。

職務履歴書と同様に念入りな自己分析を行い、第三者に面接内容の相談などを行ってみると良いです。

 

まとめ

いかがでしたか。

今回は、上京転職の前にすべき2つの準備について紹介しました。

転職前に必要な準備がわかり、安心して転職活動に望むことができるのではないでしょうか。

ちなみに、リモート転職では、職務経歴書の作成サポートや面接サポートをしております。

国家資格キャリアコンサルタントが第三者的な立ち位置で相談に乗っておりますので、気軽に活用してみてください。

 

※ 転職相談受付中(無料)

※ 転職相談受付中(無料)

上京転職ラボ(サービス名:リモート転職)では、東京への就職・転職を考えている方向けに相談を受け付けています。

「就職・転職」に関する悩みや、「上京」「東京」ならではの疑問など、転職希望者の幅広いご相談に対応しています。

対面・Web通話・電話でお話をお聞かせいただきます。費用はもちろん”無料”です。

 

転職相談をご希望の方は、以下の申し込みフォームからご連絡ください。

リモート転職の担当から、メールにて相談の日時を調整させていただきます。

*転職シーズンということもあり、相談申し込みが殺到しています。メール返信にお時間がかかる可能性があります。ご了承下さい。