2018.08.07転職ノウハウ

上京転職を考えている人は必見!東京のオススメ不動産サイト4選

上京転職を考える中の方で、家をどうやって探すべきか悩んでいる方はいませんか?

インターネット上で検索すると、たくさんの不動産サイトが出てきます。

しかし、実際にどこのサイトがいいのかわからない方がほとんどではないでしょうか。

そこで今回は、そんな不動産サイトの中から、東京で住居を探す際に、オススメのものを紹介します。

是非、参考にしてみてくださいね。

 

 

LIFULLHOME’S

 

 

1つ目は、不動産情報サイトの大手のLIFULLです。

「ライフルホームズ」のキャッチフレーズでお馴染みのテレビCMをみて、知っている方も多いかもしれません。

LIFULLの特徴は、豊富な物件数検索しやすさです。

 

 

左側のタブを使い物件の絞り込みを行うことで、自分に合った物件をいち早く見つけることが出来ます。

掲載物件数も多く、都内のおおよそ全ての地区から、住まいを見つけられます。

 

 

また、LIFULLは住宅のことだけでなく、住宅のある街の特徴、その地域の物件の価格相場など、物件を決める上で必要な情報が幅広く網羅されています。

情報量が豊かなこのサイトは、東京に慣れていない地方出身の方が引越しを行う際などに非常にオススメです。

 

CHINTAI

 

 

2つ目は、全国の賃貸マンション・アパート・一戸建ての検索に便利なCHINTAIです。

こちらも「ネットでCHINTAI」のキャッチフレーズが非常に有名ですね。

 

 

CHINTAIでは、家賃や間取りなどの基本的な情報だけでなく、コンビニ、銀行などの施設が近くにあるかどうかなど、他の検索サイトにはない幅広い情報を提供してくれます。

CHINTAIは、LIFULL HOME’Sとは、また違った角度から情報を入手出来るので、2つのサイトを併用することで、自分がその物件で実際に暮らしているイメージなどを、より具体的に掴めるかもしれません。

 

SUUMO

 

 

3つ目は、大手不動産仲介サイトのSUUMOです。

SUUMOは、「オリコン日本顧客満足度ランキング」の「賃貸情報サイト」にて、1位を獲得した人気サイトです。

 

 

SUUMOの特徴は検索の絞りやすさです。

新卒・若手向け、新婚向け等、他のサイトにはない条件で物件を絞り込むことが出来ます。

より自分に合った家を見つける上で、SUUMOはうってつけです。

 

Faizroom

 

最後に、上京する方向けの物件紹介サイトのFaiz roomを紹介します。

Faiz roomの特徴は、Faiz room経由で契約をすると宿泊費を1万円分負担してくれるところです。

何かとお金が必要な上京ですが、宿泊費の負担は非常に嬉しいサービスです。

こちらの企業はリモート転職と提携しているため、お問い合わせの際に「リモート転職をみた」というと割引があります。

Faiz roomは、東京案内など不慣れな地方出身者を助けてくれる様々なサービスがあり、上京転職者には非常にオススメです。

 

まとめ

いかがでしたか?

今回は、上京転職をする上で必要な家選びに便利なサイトを紹介してみました。

これで、上京転職後の住居に対する悩みも少しは解消されたのではないでしょうか。

上京転職をする際は、是非一度参考にしてみてくださいね。

カンタン30秒カンタン30秒!無料転職相談はこちら未来を切り開く
20代の上京特化型支援サービス
リモート転職は、地方から東京に上京する20代の若者に特化して仕事と住まいの支援をしています。
カンタン30秒!無料転職相談はこちら