2019.08.27転職

地方の第二新卒・既卒・フリーターにおすすめする転職エージェントをまとめました

「地方に住んでいると、どの転職エージェントを使うべきかわからない」

という声をよく耳にします。

 

こんにちは、上京を支援するリモート転職を運営する株式会社Carionsの山下です。

地方在住の方の支援をしていると「東京での仕事も探したいし、地元での仕事も探したい」というニーズが多いことを感じます。

しかし、地方だと相談する転職エージェントが多くないため、誰に相談していいか悩んでいるケースが多いです。

そこで、今回は「地方の第二新卒・既卒・フリーターの方におすすめしたい転職エージェント」について、ご紹介したいと思います。

地方で転職をするか、上京するか迷っている方はぜひ参考にしてみてください。

 

第二新卒/既卒/フリーターにおすすめする転職エージェント

1社ではなく、複数登録をしてマッチする求人とマッチする担当者を見つけることがおすすめです。

ちなみに、転職成功者の8割が、3社以上に登録しています。

 

最大手のリクルートエージェント

リクルートエージェントは、転職エージェント業界で最大手ということもあり、求人数の豊富さが最大の特徴です。

「上京したいけど、地方の求人も見てみたい」という方は、リクルートエージェントに登録して、それぞれの求人を提案してもらうという使い方がおすすめです。

内定者からの報告でも「リクルートエージェント経由で内定をもらいました」という声が一番多いです。

>>リクルートエージェント(公式サイト)

定番のマイナビジョブ20’s


20代に特化しているサービスであるマイナビジョブ20’s(公式サイト)は、面接対策のフォローが手厚く、書類作成の支援や強みを引き出す部分をキャリアアドバイザーが手伝ってくれたという声もありました。

リクルートエージェントに次いで、私がお話しする方が利用しているケースが多いサービスです。

東京都、埼玉県、神奈川県、千葉県、愛知、岐阜、三重、京都、滋賀、大阪、兵庫、奈良在住の方を対象にしているので、当てはまる方は登録することをおすすめします。

>>マイナビジョブ20’s(公式サイト)

doda転職エージェント

doda転職エージェントは求人の量・質ともに充実しているサービスです。

特集コーナーでは、上場企業の求人や年収500万円以上が狙える求人などがまとめられています。

ただ、求人をサイト上でチェックしてから担当者と話すことができるところが使いやすいです。

また、実際の利用者からは、担当のカウンセラーが転職を無理に勧めるのではなく「そもそも転職した方がいいのか?」という点と向き合ってくれたという声もありました。

リクルートエージェントと同様、転職をする20代の方には登録必須のサービスです。

>>doda転職エージェント(公式サイト)

キャリアが浅い方はウズキャリ

ウズキャリはUZUZが運営する「第二新卒・既卒・フリーターに特化した転職支援サービス」で、東京の求人だけでなく、地方の求人紹介も可能です。

実は、私もウズキャリの説明会を見学したことがありますが、社員の方の対応がとても手厚いです。

面談も、他社の10倍の時間をかけていて、個別対応に注力する社風を感じました。

首都圏、名古屋、大阪、福岡では、対面で面談ができますが、それ以外の地域からでもSkype面談が可能です。

場合によってですが求職者に求人を紹介する際に、紹介先企業で既に働いている社員の方の声も教えてくれることもある点です。

>>ウズキャリ(公式サイト)

すぐに上京したいならTokyo Dive

【TokyoDive(トーキョーダイブ)】は上京に特化しています。>

提携シェアハウスに住みながらお仕事を探すことができる画期的なサービスです。

接客サービスなどの派遣求人がメインですが、派遣からスタートしてゆくゆく正社員になりたいという方にオススメです。

3万円の家賃補助や、家具家電が付いているなど、地方から上京を目指す方にはありがたいです。

すぐに上京したいという方は、TokyoDive(トーキョーダイブ)に相談するべきかと思います。

>>Tokyo Dive(公式サイト)

対面で相談したいならアウスタ

アウスタは、20代の上京就職・転職を対面相談とオンラインの両方で支援しています。

弊社のサービスとコラボレーションをしており、「札幌・函館・新潟・名古屋」の4拠点で、対面相談が可能です。

これまでにも、たくさんの20代の方の上京を支援していますので、こちらの記事の申込フォームからお申し込みください。

>>アウスタ(相談申込フォーム)

スカウトを受けたい方はビズリーチ

ビズリーチは、履歴書、職務経歴書の情報を登録するとヘッドハンターからオファーをもらうことができる可能性のあるサービスです。 

きちんと、プロフィールをみた上でスカウトをもらえることが特徴で、

2,500名を超えるヘッドハンターから、あなたにあう求人のオファーをもらうことができます。

すでに履歴書・職務経歴書を作成している方は特に、必ず登録しておくべきサービスです。

>>ビズリーチ(公式サイト)

地方の方が転職エージェントを利用するメリットについて

転職エージェントは、就職・転職において強い味方になります。

求人紹介だけでなく、転職に関する情報や書類作成や面接対策など幅広く頼りになる存在です。

そのため、地方の方の転職は、複数の転職エージェントの利用がマストかと思います。

まだ上京するか地方で働くか迷っている方も大手の転職エージェントと上京特化型のエージェントを並行して利用するケースが多いです。

 

まとめ

今回は、地方在住の第二新卒・既卒・フリーターの方におすすめする転職エージェントについてまとめてご紹介しました。

転職エージェントは、これまでのキャリアや考え方によって上手く使い分けることをおすすめします。

また、地方からの転職は東京で転職する方に比べると非常にハードです。

だからこそ、一人だけで挑戦するのではなく、上手く回りを巻き込みながら進めていくことが重要かと思います。

ぜひ、いいサービスを活用して、転職を成功させて頂ければと思います。

カンタン30秒カンタン30秒!無料転職相談はこちら未来を切り開く
20代の上京特化型支援サービス
リモート転職は、地方から東京に上京する20代の若者に特化して仕事と住まいの支援をしています。地方からの不安な上京を2人3脚で伴走します。
カンタン30秒!無料転職相談はこちら